普段あちこちこまめに掃除しているつもりですが・・・。
つい忘れがちだったり後回しにしてしまうのが、洗濯機の排水溝の掃除です。
我が家もですが、いま大半の家庭が洗濯機は室内、それも風呂場横とか洗面台横というお宅が多いと思います。
そうなると、洗濯機専用の排水溝がついています。
そこをついつい掃除さぼっちゃうんですよね。
ホースがつながっていて、ダイレクトに排水が流れるので、普段は全く中が見えないし臭いもしません。
でも放っておくと大変。
汚れが溜まるだけでなく、カビ菌が増殖してそれが洗濯機内部にまで侵入してくるのです。
洗濯しても全然衛生的じゃなくなってしまいます。
だから、月イチぐらいはホースを外して排水溝をしっかり掃除しないといけないのです。
でもそんなにやらないなあ。2〜3ヶ月に1回やっと掃除してますね。
だからホースを外すとヘドロが〜〜〜っ。
汚い話でスミマセン。でもこれが真実ですw
ブラシでごしごしこすり、キレイに洗い流してヤレヤレです。

基本的に、私は、人というのは自分の好きなように生きればいいと思っています。
自分で考えて、自分で行動して、自分のやりたいことをやって生活していけばいいのです。
幸運にもそうすることが出来る環境が日本にはあるし、それが現在の社会なのです。
でも、そうして生きていくためには、ただ漫然と欲に身を任せて生きていれば良いわけではありませんよね。
そんなに都合よく世界は動いていないし、ときには我慢や忍耐が求められることがあります。
しかし、いろいろな我慢というのにも、必要なものとそうではないものがあるように思えてなりません。
簡単に言ってしまうと、将来の自分のためになるものと、そうではないものという感じでしょうか。
私だけでなく、多くの人にとって、我慢するというのは少なからずストレスを感じたりするものではないでしょうか。
なので、しっかりと自分にとってプラスになる我慢と、そうではないものを考えて生活するようにしたいものです。